2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[マンスリーふくい]福井県立恐竜博物館長に聞く

2017/06/14  8面 

◆新種発掘の聖地、想像巡らす展示を/福井県立恐竜博物館館長・竹内利寿氏
 福井県勝山市にある県立恐竜博物館は、国内最多となる44体の恐竜の全身骨格化石を展示するなど、同県を代表する観光スポットの一つとして広くその名を知られている。7月からは恐竜の卵をテーマにした大規模な企画展を開催する予定で、3カ月の開催期間を通じて40万人以上の来館が予想される。恐竜に関する日本一の資料収蔵点数と研究実績を誇り、来館者の想像力を刺激するアミューズメント性をも兼ね備えた同館の現況について、竹内利寿館長に話を聞いた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事