2017年6月23日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

MHPS、長崎市に石炭ガス化炉の製造工場が完成/18年6月から順次出荷へ

2017/06/14  4面 

製造を開始した石炭ガス化炉容器

  製造を開始した石炭ガス化炉容器

 三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は13日、長崎工場(長崎市)で建設していた「石炭ガス化炉工場」が完成したと発表した。石炭ガス化複合発電(IGCC)のプラント主要設備を製作する工場で、石炭ガス化炉の製造も開始。次世代の高効率石炭火力発電技術となるIGCCのプラントを一貫して生産できる体制が長崎工場で整った。製造に取り掛かった石炭ガス化炉は54万キロワット級IGCC向けで、2018年6月から順次出荷する計画だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事