2017年7月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

中部電力、西名古屋火力で発電式/7―1号、9月運開へ安全祈願

2017/06/14  3面 

  発電式に臨む勝野社長(右から4人目)、東芝の綱川社長(同5人目)ら関係者

発電式に臨む勝野社長(右から4人目)、東芝の綱川社長(同5人目)ら関係者

 中部電力は13日、愛知県飛島村で建設中の西名古屋火力発電所7号系列(LNG、計237万6千キロワット)の発電式を現地で開いた。2ユニットある発電設備のうち、先行して7―1号(118万8千キロワット)は3月に試運転を開始。9月の営業運転開始を前に、試運転の無事故・無災害での完遂を祈願する神事が行われた。式典には勝野哲社長や伴鋼造取締役・専務執行役員・発電カンパニー社長をはじめ同社幹部や機器納入メーカー、施工会社などの関係者約110人が出席した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事