2017年6月24日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

4段階・30年で完了目指す/もんじゅ廃止措置で政府が基本方針

2017/06/14  2面 

 政府は13日、日本原子力研究開発機構の高速増殖炉原型炉「もんじゅ」の廃止措置に向けた基本方針を決定した。同日開いた「廃止措置推進チーム」の第2回会合で了承した。また、会合では原子力機構の基本計画案も提示され、妥当と判断された。大洗研究開発センターの被ばく事故で得られた教訓なども踏まえ、最終的に原子力機構が基本計画を策定する。その後、廃止措置計画の認可申請を原子力規制委員会に行う。規制委は6月中の申請を求めている。ただ、当初予定よりも計画策定が遅れているため、月内の提出は難しい状況だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事