2017年8月24日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

規制委臨時会議/関電・岩根社長が出席し、自主安全、考え方を共有

2017/06/09  2面 

規制委員らと意見を交わす岩根社長(左から2人目)

規制委員らと意見を交わす岩根社長(左から2人目)

◆信頼醸成、士気向上など議論

 原子力規制委員会は7日夕、関西電力の岩根茂樹社長を招き臨時会議を開催した。田中俊一委員長ら委員5人と、規制の枠にとどまらない安全性向上などについて意見を交換。岩根社長は「民間でできることは当社が先頭になって取り組む」と述べた上で、「原子力発電における日本のリーディングカンパニーを目指す」と強調。社長が先頭に立って、安全最優先の発電所運営を牽引していく意思を示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事