2017年8月23日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

自営線で再生エネ供給 IHI、相馬市と新会社/小売事業10月にも

2017/06/08  3面 

 IHIは7日、福島県相馬市、パシフィックパワー(東京都千代田区、重永智之社長)と共同で太陽光発電による電力を地域に供給する事業会社を設立したと発表した。相馬市内に新設する1600キロワットの太陽光から自営線を敷設し、下水処理場や水素研究施設に電力を供給する。再生可能エネルギーの地産地消を目指す取り組みの一環で、余剰電力は水素や蒸気に転換して活用される。今年10月頃に小売電気事業、18年4月頃に自営…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事