2017年6月23日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

中部電力、新系統安定化システム導入/大規模停電防止に効果

2017/06/02  11面 

運用開始を記念した式典でテープカットを行う松浦副社長(中央)

運用開始を記念した式典でテープカットを行う松浦副社長(中央)

 中部電力は、50万V基幹系統と主要な27万5千V系統の安定化制御を行う新たな電力系統安定化システムの運用を開始した。分散型電源の大量導入などを踏まえた更新で、20年以上運用していた2つのシステムを統合して性能を強化。系統事故による不安定な状態が発生した際には、事前演算の制御に加えて事後演算による補正制御の二段構えで、瞬時に発電機などを制御。大規模停電を防止する。1日は同社千代田ビル(名古屋市)で運用開始の式典を開いた。
 新システムの名称は、「基幹系統合型系統安定化システム」。従来運用していた…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事