2017年6月28日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

伊藤忠エネクスの販売量倍増、「電力」拡大へ足場固め

2017/05/30  3面 

◆バイオマス発電新設計画も
 伊藤忠エネクスが、好調な電力事業の足場固めを推進している。2016年度に過去最高となる104億円の純利益を生み出した源泉は、販売電力量を前年度から約2倍に伸ばした電力事業だ。利益の約3分の1を占め、稼ぎ頭となった。事業の急拡大を受け、17年度に入って電力事業部門の人員を3割近く増やした。事業安定性を確保するため、17~18年度の新たな中期経営計画期間中に、パームヤシ殻(PKS)のバイオマス発電所の…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事