2017年6月23日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電PG、香取線の鉄塔組み立てが終盤/6月から架線工事本格化

2017/05/30  11面 

39号鉄塔の組み立て作業。タワークレーンで部材を慎重に吊り上げ、塔上作業者との連携プレーで据え付けた

39号鉄塔の組み立て作業。タワークレーンで部材を慎重に吊り上げ、塔上作業者との連携プレーで据え付けた

 東京電力パワーグリッド(PG)千葉総支社千葉工事センターが実施する香取線(27万5千V)の建て替え工事で、鉄塔組み立て工事が終盤を迎えている。6月からは架線工事が本格化する。
 昨年5月に着工。東光電気工事(1工区)、TLC(2工区)、富士古河E&C(3工区)、システック・エンジニアリング(4工区)が工事を請け負い、既設25基の鉄塔を建て替え、電線も一回り太いものに張り替える。7月の運用開始を目指…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事