2017年7月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

仏原子力の将来展望/エネ研で専門家が講演「低減目標、瓦解も」

2017/05/25  2面 

フランスの原子力政策の見通しについて解説するファベネック氏

フランスの原子力政策の見通しについて解説するファベネック氏

 日本エネルギー経済研究所は24日、フランスの原子力政策の将来を専門家が展望するセミナーを都内で開いた。同国では原子力発電量比率を現行の75%から2025年までに50%に下げるエネルギー移行法が15年に制定されたが、マクロン新大統領がどう舵を取るか注目されている。同国高等教育機関「IPFスクール」教授で政策に詳しいジャン・ピエール・ファベネック氏は、法の意図に沿って廃炉を実際に進めるのかなど、原子力依存度を減らす目標の実現には不透明感も漂うとの見方を示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事