2017年6月28日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

タービン発電機の運転状況、詳細把握が可能に/三菱電機が大規模解析技術

2017/05/25  4面 

 三菱電機は24日、タービン発電機の運転状況を詳細に把握できる大規模解析技術を開発したと発表した。世界最大規模となる3千万メッシュの電磁界解析が可能。コイルを形成する銅線は1本ごとの損失を高精度に評価できる。ほかの解析データと組み合わせれば、発電機の温度分布や変形まで詳細に予測できるという。これらの解析結果を設計に用いることで、発電機の高効率化と信頼性の向上につながる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事