2017年7月28日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

原油協調減産、9ヵ月延長へ/市場は好感、生産調整不可欠に

2017/05/18  3面 

◆OPEC、25日開催の総会で正式決定へ
 石油輸出国機構(OPEC)加盟国と一部非加盟国による協調減産が9カ月延長される見通しとなった。サウジアラビアとロシアの閣僚は2018年3月まで期間を延長することで合意。両国は他の産油国から同意を得て、25日に開くOPEC定例総会で正式決定にこぎ着ける構え。足元の原油需給はほぼ均衡しており、高止まりする在庫量の減少につながると市場は好感し、原油相場は50ドル近辺に上昇した。需給の均衡には、産油国の生産調整が必要不可欠となった格好だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事