2017年6月25日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

中国電力、自治体に島根1号廃止措置計画を説明/事前了解後、着手へ

2017/05/18  2面 

説明会冒頭であいさつする古林取締役

  説明会冒頭であいさつする古林取締役

 中国電力は17日、松江市で、島根原子力発電所1号機の廃止措置計画に関する自治体向け説明会を開催した。4月19日に国から1号機の廃炉計画の認可を受けたことから、あらためて経緯や概要を報告した。会合には島根県議会議員をはじめ、立地自治体の島根県と松江市、周辺自治体の出雲市、安来市、雲南市、鳥取県、米子市、境港市の関係者ら55人が出席。同社は今後、関係自治体からの事前了解などを得た上で、廃止措置作業に着手する予定。
 廃炉計画の認可後に自治体説明会を開催するのは初めて。冒頭あいさつした古林行雄取締役・常務執行役員・島根原子力本部長は…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事