2017年6月25日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

16年度鉄塔・鉄構受注実績、09年度以来の5万トン台を回復

2017/05/17  15面 

◆経年化に伴う更新需要も
 日本鉄塔協会(会長=深沢隆・巴コーポレーション社長)は、2016年度鉄塔・鉄構受注実績を取りまとめた。受注実績合計は前年度比30.1%増の5万4788トンとなり、2年ぶりに増加した。5万トン超えは09年度以来。このうち電力向けは同28.4%増の4万5939トン。近年では比較的高い受注水準。同協会では、今後について連系線などの新設・増強案件を見込み、「経年化に伴う更新需要も出てくるだろう」と予測している。
 電力向けの種別では、鋼管鉄塔が同30.5%増の1万3940トン、山形鋼鉄塔が同26.5%増の2万9818トン、通信鉄塔および鉄構が…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事