2017年5月25日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

住友電工、電力ケーブル事業売上高1000億円超目指す

2017/05/16  4面 

◆ASEAN地域中心に海底ケーブルで攻勢
 住友電気工業は2017年度に電力ケーブル事業で1千億円超の売上高を目指す。設備投資を急いで生産性と品質を向上。東南アジア諸国連合(ASEAN)地域を中心に海底ケーブルで攻勢を掛けたい考え。国内外で積極的に営業し、現状で700億円程度の売上高を一気に4割ほど引き上げる方針だ。
 12日開いた決算会見で松本正義社長が明らかにした。将来は電力ケーブルを含む環境エネルギー分野全体で「(売上高)1兆円を達成したい」(松本社長)との意気込みを見せた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事