2017年6月29日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

「海外M&A」に1兆円投資へ/日立・東原社長

2017/05/15  4面 

◆18年度、売上収益10兆円
 日立製作所の東原敏昭社長は12日、今後のM&A(企業の合併・買収)戦略について、事業分野では特に交通やビルなどの「アーバン」、地域ではアジアと北米を注力領域に据えることを明らかにした。2018年度までにM&Aに1兆円規模を投じて売上収益を4千億~5千億円拡大し、18年度に売上収益10兆円の達成を目指す方針も改めて説明した。海外中心の事業拡大となるため、18年度の海外売上収益比率は16年度実績の48%から55%超に高まる見込みだ。一方で「(目標で)こだわっているのは当期利益」と述べ、売上収益目標には固執しない考えも示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事