2017年6月29日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[攻防・ガス全面自由化]東電EP・家庭用プラン、最大約8%安く

2017/05/10  1面 

会見する佐藤常務(9日、東京・内幸町)

 会見する佐藤常務(9日、東京・内幸町)

◆東京、神奈川から展開
 東京電力エナジーパートナー(EP)は9日、7月から関東エリアで販売を始める家庭向け都市ガス料金プランを発表した。まず東京都と神奈川県で東京ガスと契約する家庭を対象に販売を始め、順次エリアを拡大する。東電EPが試算した都市ガス料金単体の比較では、東ガスの一般的な料金プランより3%程度安く、期間限定の「スタート割」を含めると最大8%程度安くなる。同プランの全ての契約者に、ガス機器が故障した際、無償で修理を行うサービスを提供する。
 名称は「とくとくガスプラン」。きょう10日午前9時から専用ダイヤルで受け付けを始める。都市ガス供給能力の制約から当面の販売件数を4万件とし、東京都、神奈川県で東ガスの都市ガスを使う家庭に対象を絞る。東電EPが提供する電気の自由料金の契約が同プラン加入の条件になる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事