2017年5月25日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[攻防・ガス全面自由化]東電EP、きょう料金プランを発表

2017/05/09  1面 

◆関東でも競争本格化へ/供給能力底上げ、「熱調」拡大が鍵
 東京電力エナジーパートナー(EP)はきょう9日、家庭向け都市ガス料金プランを発表する。販売開始は7月。大口ガス販売で実績がある同社が参入することで、関東の家庭向けガス需要を巡る競争が本格的に動き出す。最大手の東京ガスと比べて、料金水準、付帯サービスの両面で魅力的な付加価値を提供できるかが当面の注目点となる。2018年度に完成予定の熱量調整(熱調)設備などを活用して、都市ガス供給力をどこまで増やせるかも、東電EPの課題といえそうだ。
 4月のガス小売り全面自由化から約1カ月。経済産業省・資源エネルギー庁が公表した4月21日時点のスイッチング(供給者変更)申込件数は全国で17万件を超えたが、内訳をみると7割以上が近畿に集中し、関東のシェアは約9%にすぎない。現状は地域差が大きく、関東と近畿の競争格差を『西高東低』などとやゆする声もある。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事