2017年5月25日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

電力系電工9社・16年度決算、収益力向上で5社増益

2017/05/08  13面 

◆一般工事の受注環境改善、好況も施工力確保に課題
 電力系電気工事会社9社の2016年度決算が4月28日までに出そろった。連結の売上高では増収が3社、経常利益は増益が5社。売り上げの伸びは一服している一方、3社が減収増益となるなど、各社の収益力の向上が目立つ。一般工事の採算改善に加えて、電力工事も回復傾向。当面は高水準の工事量が見込まれ、この機を捉えて一層の体質強化や事業拡大を進めたいところだ。

  増収だったのは関電工、中電工、九電工。15年度が7社、14年度が5社だったのに比べると停滞した感がある。特に単独業績のうち…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事