2017年5月28日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

「食博覧会・大阪」、関西電力がスマート電化をPR

2017/05/02  5面 

スマート電化をアピールする関西電力ブース

スマート電化をアピールする関西電力ブース

◆7日まで、日本の技術や食文化を紹介
 4年に1度の食の一大イベント「17食博覧会・大阪」が、大阪・南港のインテックス大阪で開催中だ。今回は「日本の祭り・日本の味くらべ」をテーマに国内外の企業・団体300強が出展し、食に関する技術、ライフスタイルの提案など様々な食文化を紹介。4月28日の開幕以来、連日、家族連れなど多くの来場者が詰め掛け、思い思いのブースに足を運んでいる。主催者は今月7日の会期までに50万人の来場を見込んでいる。
 このイベントは食博覧会実行委員会(会長=本荘武宏・大阪ガス社長)、大阪外食産業協会、関西・大阪21世紀協会が主催。今回が9回目の開催で食の未来や新トレンドに関する600小間の出展があり、日本各地の郷土料理も楽しめるという。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事