2017年7月20日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]関西電力・流通現場最前線

2017/04/26  6面 

◆多様なニーズに先手を
 電力安定供給の確保へ日々取り組みを進めている関西電力。電力流通部門においては高経年化や潮流変化、信頼度のさらなる向上といった課題を視野に入れ、系統利用者の多様なニーズに応えていくため、着実に先手を打っていく必要がある。そうした対応の一環となるのが新加古川伊丹線改良工事と南部50万V基幹系統のループ化工事だ。ともに超高圧の現場であり、そこに携わる社員が技術・ノウハウを存分に発揮するとともに、新たに蓄積する貴重な機会でもある。両工事の概要や特徴について、電力流通の現場最前線に立つ若手のコメントも交えて紹介する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事