2017年5月28日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

三菱重工、福島第一燃料デブリ取り出しアームを開発

2017/04/26  1面 

6軸可動のロボットアームを動かし先端を目標物に近づけるデモンストレーションが行われた(25日、三菱重工業神戸造船所)

6軸可動のロボットアームを動かし先端を目標物に近づけるデモンストレーションが行われた(25日、三菱重工業神戸造船所)

◆回収の基盤装置に
 国際廃炉研究開発機構(IRID)組合員の三菱重工業は25日、神戸造船所で、東京電力福島第一原子力発電所の溶融燃料(燃料デブリ)取り出しに向けた基盤技術であるロボットアームなどを報道陣に公開した。原子炉格納容器側面の開口部から燃料デブリへとアクセスし、アーム先端に取り付けたツールで掘削・回収する技術。今後、格納容器内部の状況が判明するのに合わせて装置を最適化するとともに、遠隔によるメンテナンス手法の確立を目指す。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事