2017年6月28日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東配協が初の合同新人研修を開催/ノウハウ共有し技術習得

2017/04/25  9面 

新入社員を激励する佐藤会長(奥中央)

新入社員を激励する佐藤会長(奥中央)

 東京電力エリアの配電工事会社11社で構成する東京電力配電工事協力会(東配協、会長=佐藤剛・埼玉配電工事社長)は24日、初の合同新入社員研修を埼玉配電工事の技術技能訓練センター(埼玉県加須市)で開催した。各社のノウハウを交換し技術水準を高めることや、コミュニケーション能力、競争意識の醸成などが目的。7社から新入社員40人、指導員11人が参加し、昇降柱やナイフの扱いなど、配電工事の基礎の習得に取り組んだ。
 電力業界が大きく変化し配電工事でも技術力や人材確保・育成の強化が求められる中…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事