2017年4月24日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

三菱電機、電子式電力量計で新製品/多様な定格電流に対応可能

2017/04/20  4面 

 三菱電機は19日、テナントビルや商業施設で使われる電子式電力量計の新製品を21日に発売すると発表した。30Aから120Aまで多様な定格電流に対応できることが特徴。配線などの互換性を確保し、既設の誘導形電力量計から容易に置き換えられる。近年、テナントビルや商業施設の電力量計をアナログの誘導形からデジタルの電子式に更新する需要が高まっているため、そうした需要に新製品で対応する。2017年度に月産6千台を計画する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事