2017年4月24日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

政府主体で理解活動を/玄海再稼働 佐賀県議会が要請

2017/04/17  2面 

高木経産副大臣(右)に要請ないようを伝える中倉議長(14日、東京・霞ヶ関)

高木経産副大臣(右)に要請ないようを伝える中倉議長(14日、東京・霞ヶ関)

 九州電力玄海原子力発電所3、4号機の再稼働を容認した佐賀県議会の中倉政義議長は14日、高木陽介経済産業副大臣と経産省で会い、容認決議に盛り込んだ「政府が前面に立った県民・国民への理解活動」など5点の要請項目の実行を求めた。中倉議長は「長きにわたり協議し(再稼働容認を)判断した」と述べ、着実な履行を要望。高木経産副大臣は「県議会から理解を頂いたのは大変に大きい。要請項目は、県議会の意思として国でしっ…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事