2017年6月25日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

2015年度のエネルギー需給、最終消費は5年連続で減

2017/04/14  2面 

◆電力の低炭素化進む
 経済産業省・資源エネルギー庁は13日、2015年度のエネルギー需給実績(確報)を公表した。最終エネルギー消費量は1万3548ペタジュールで、14年度に比べ1.4%減った。省エネルギーが進んだほか、冷夏・暖冬も影響し5年連続の減少となった。エネルギー起源の二酸化炭素(CO2)排出量は14年度比3.4%減の11億4900万トンで、2年連続の減少。エネルギー需要が減り、原子力発電所の再稼働や再生可能エネルギーの普及による電力の低炭素化も進んだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事