2017年4月30日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

付加価値創出が課題/四国生産性本部が初の労働生産性調査

2017/04/11  5面 

 四国生産性本部(会長=佐伯勇人・四国電力社長)は四国の労働生産性(就業者1人当たりの付加価値額)に関する調査結果をまとめ、公表した。生産性向上への取り組みでは人材への投資や経費節減・売り上げ拡大といった一般的な経営努力が主流で、異業種との連携やITの活用など付加価値を高める取り組みの実施率は低めだった。生産性本部は「付加価値を新たに創出していく取り組みを計画的・積極的に展開していくことが重要」とした。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事