2017年6月25日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

トーエネック、トヨタ生産方式を配電部門の全営業所に展開

2017/04/11  11面 

ミーティングでトヨタ生産方式の目的を説明する三石専務執行役員

ミーティングでトヨタ生産方式の目的を説明する三石専務執行役員

◆対象拠点効率化図る
 トーエネックは、2017年度からトヨタ生産方式の採用を配電部門の全営業所に展開する。現場工事や机上業務の生産性向上、効率化を目的とした活動で、このほど三重支店でキックオフミーティングを開いた。今後、対象拠点では整理・整頓・掃除・清潔・しつけの「5S」を中心に取り組み、効率化を進展させるとともに、課題の抽出、改善も実施する。4月中旬までに全支店で同様のミーティングが開かれる。
 トヨタ生産方式は15年に豊橋北営業所で試験導入し、所内の倉庫や車載積載資材の整理や現場作業のマニュアル化を実施。成果も高まっており、柱間切り分け工法の工程の一つ、スリーブカバーの取り付けについては作業時間の短縮に成功した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事