2017年5月28日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

東電HD廣瀬社長「新制度下、責任果たす」/賠償廃炉機構法改正案審議で

2017/04/10  2面 

意見を述べる廣瀬東電HD社長(右)。左は勝野電事連会長

意見を述べる廣瀬東電HD社長(右)。左は勝野電事連会長

 7日の衆議院経済産業委員会で、原子力損害賠償・廃炉等支援機構法(賠償廃炉機構法)改正案が審議され、参考人として東京電力ホールディングス(HD)の廣瀬直己社長、電気事業連合会の勝野哲会長らが意見陳述を行った。廣瀬社長は廃炉・賠償の確実な実施に向けて、新たな仕組みの下で責任を果たしていく考えを強調した。
 廣瀬社長、勝野会長のほか、参考人として全国電力関連産業労働組合総連合の岸本薫会長、慶応大学大学院…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事