2017年4月30日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

かんでんエルハートが関電向け研修会、障がいに理解深め

2017/04/07  5面 

車いすに乗った社員を4人掛かりで介助した

車いすに乗った社員を4人掛かりで介助した

◆サポート体験し意識共有
 関西電力の特例子会社で、障がい者の雇用促進を目的に設立されたかんでんエルハート(大阪市住之江区、井上富夫社長)は、関電グループのダイバーシティ推進を目的として、関電の社員を対象とした障がいへの理解促進研修を行っている。2018年3月まで関電の事業所を巡回し、約100回の研修を実施する予定だ。エルハートに勤務する障がいのある社員と健常者の社員が2名1組で講師を務め、障がい者…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事