2017年6月25日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

リサイクル燃料貯蔵、設立以来初の新卒者3人を採用

2017/04/04  3面 

設立以来初の新卒者(前列3人)と記念撮影を行う峯社長(後列右から2人目)ら

設立以来初の新卒者(前列3人)と記念撮影を行う峯社長(後列右から2人目)ら

◆社員寮も整備へ
 リサイクル燃料貯蔵(RFS、青森県むつ市、峯雅夫社長)は、2005年の会社設立以来、初となる新卒者の採用を行い、3日に入社式を開いた。今春地元高校を卒業し入社式に臨んだ3人に対して、峯社長は「地域の皆さまが、国の将来、地域の将来を考えて立地を決断して頂いたことを一日たりとも忘れてはならない。そのためにも、皆さんがRFSの屋台骨となる日が来ることが私たちの願いであり、地域の皆さまの願いでもある」と述べた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事