2017年4月26日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

東電委・伊藤委員長「事業統合、持ち株割合は柔軟に」

2017/03/30  2面 

東電委員会にオブザーバーとして出席した廣瀬社長(左)

東電委員会にオブザーバーとして出席した廣瀬社長(左)

◆相手先の警戒へ配慮
 経済産業省の有識者会議「東京電力改革・1F問題委員会(東電委員会)」(委員長=伊藤邦雄・一橋大学大学院特任教授)が28日夕に都内で第9回会合を開き、昨年末の委員会提言を踏まえて策定された新・総合特別事業計画の改定版(新々総特)骨子などを議論した。伊藤委員長によると、一部委員から骨子に将来目標として明記された送配電事業などの共同事業体設立に当たり、東京電力ホールディングス(HD)側の持ち株割合を柔軟に考えるべきとする意見が出た。
 会合は非公開。伊藤委員長は終了後の会見で持ち株比率に関わる一部委員の発言の意図を…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事