2017年4月26日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

JERA、中韓2社とLNG調達で連携/制約改善、柔軟化へ

2017/03/24  1面 

 東京電力フュエル&パワー(F&P)と中部電力の合弁会社JERAが23日、韓国ガス公社(KOGAS)、中国海洋石油(CNOOC)とLNG(液化天然ガス)事業の連携に関わる覚書を締結したと発表した。アジアの主要な買い主3社により、LNG共同調達などの可能性を協議するとともに、仕向け地制約をはじめとする硬直的な商習慣改善を目指す。
 大手買い主3社が共同調達や事業環境整備で連携するのは異例だ。2015年度のLNG取り扱い規模はJERAが約3500万トン、KOGASが約3100万トン、CNOOCが約1300万トン。3社合計の取扱量は世界のLNG需要の約3割に達する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事