2017年5月28日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

「電力市場改革、公平で健全な設計を」/電事連・勝野会長

2017/03/21  1面 

◆需要家の利益重視
 電気事業連合会の勝野哲会長は17日の定例会見で、2020年度前後に予定される一連の電力市場改革に向けて、「市場取引によるメリットが確実にお客さまに還元されるような市場設計とすることが重要」との認識を示した。国の作業部会でベースロード電源市場や非化石価値取引市場などの詳細な検討が始まったことを受け、電力システム改革の目的にかなう「公平で健全な市場」(勝野会長)の整備を要望した。
 新市場創設に向けた詳細検討は、6日から総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)の制度検討作業部会で始まった。勝野会長は(1)安定供給の確保(2)電気料金の抑制(3)需要家の選択肢と事業者の参入機会の拡大――という電力システム改革の目的に合致する市場設計を求めた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事