2017年4月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

蘇我火力計画「2030年度指標の順守を」/経産相

2017/03/17  2面 

◆CCS導入検討も要求
 世耕弘成経済産業相は15日夕、中国電力とJFEスチールが千葉市で建設を計画している石炭火力発電「蘇我火力発電所(仮称)」(約107万キロワット)の計画段階環境配慮書に対する意見を示した。事業者が保有する火力全体の発電効率に関する2030年度のベンチマーク目標を、確実に順守するよう要求。目標を達成できないと判断した場合、本事業の見直しを検討するよう求めた。パリ協定に基づく長期的な排出削減対策の重要性に触れ、二酸化炭素回収・貯留(CCS)の導入も検討するよう求めた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事