2017年4月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

ABB、火力向けクラウド事業で日本市場に参入

2017/03/13  4面 

◆顧客とも共同開発へ
 欧州重電大手のABBは、火力発電向けなどのクラウドプラットホーム事業で日本市場に参入する。電力会社などの顧客と共同でプラットホーム向けサービスを開発する形に注力。タービンやボイラーなど火力プラント設備の遠隔監視、運用・保守最適化などのサービスを取りそろえていく。米ゼネラル・エレクトリック(GE)など、他の重電大手のクラウドプラットホームと比べた際の優位性は、タービン以外も含めた火力プラント全体についての知見が豊富な点。タービン、ボイラーのメーカーでないため、中立性も強みとしていく。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事