2017年4月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

「発足の原点、再確認を」/規制委・田中委員長、震災6年で訓示

2017/03/13  2面 

職員に訓示する田中委員長(左奥)

職員に訓示する田中委員長(左奥)

◆被災地への思いを強調
 原子力規制委員会の田中俊一委員長は10日、東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故から丸6年を迎えるに当たり、原子力規制庁職員に対して訓示を行った。田中委員長は約480人の職員を前に「福島県民が普通に生活できるために、私たちには何ができるかが問われている」と強調。「規制委と規制庁発足の原点を職員一人一人が再確認してほしい」と訴えた。福島第一原子力規制事務所の小林隆輔・保安検査官は「考えても答えが出ない難しい問題もあるが、それでも歩みを止めず保安検査官としての職務に全力を尽くす」と誓った。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事